チベットのデモ

3月に入って、チベットでおきたデモを中国軍が鎮圧する、ということが起きている。 相変わらず、日本のマスコミはまるで自分たちは「日本の外交」の代表者といわんばかりの、報道。あとで中国ともめると面倒だから、とでもいう配慮があるんだろうか。
(画像はNew York Timesの記事から。リンクしてます)

今年に入って起きている「毒入りギョーザ事件」で、中国の食材をバッシングするのにはあんなに遠慮なしなのに、”中国軍”がでてきたりして、政府がからんでることになると、いきなり「中国=悪い国」の色彩が弱まる。 どっちかっていえば、ギョーザ事件は「中国の責任」を問うような事件じゃないのに「中国、中国」って、おまえら人種差別者か、って思うくらいいうのに、今度のチベットの事件こそ、「中国の責任」を問わないといけないのに、そこには沈黙を守ってる。 なんなのよ、日本のマスコミって。

昨年9月のビルマでの僧侶・市民の20万人を超えるデモや、チベットで中国軍がデモを鎮圧してること、東チモールでラモス・ホルタが銃撃されたこと、スリランカでの暴動。こんなことを知ると、私は日本に住んでいて、本当にアジアのことを知らないと痛感する。 日本の学校ってアジアの歴史を勉強するんだろうか? まだ私がいってた学校のほうがやってたのかも、って思うよ。

こういうことを思うたび、アジアの現代を網羅したサイトを作りたくなってくる。 テーマは「人」、民族じゃなくて。 ずっと前から頭のなかにあった、宗教や人間の移動や、人口の多いさとか、そんなことがあるたびにどんなふうにアジアのなかがなってきたのか。 1つは目で見てわかるものをつくりたい。 Flashでね。
もう1つはそのFlashにからませて、テキストバージョンをつくる。
それをしようと思ったら、

・歴史をまとめていく
・出来事のつながりをはっきりさせる
・人口の移動とかのデータを集める
・文献資料リストをつくる

ってこういうことからはじめないとね。 あー、こういう仕事がやりたい! どこかの誰かがお金をだしてくれへんかなぁ。。。。

なくなってしまうかもしれないけど、CNNのチベット問題へのQ&A
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/asia-pacific/7299221.stm

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s