爆撃されるガザ

きのう、「はなれ」で、イスラエルのヤエールとパレスチナのアメードをスカイプで呼び、今の状況を聞く、というプロジェクトに行ってきた。15人くらいが集まっていただろうか。学生らしき4人は、私の隣で新聞記事をひろげ、イスラエルとパレスチナの歴史的な関係をおさらいしていた。

私がいったときは、もうヤエールが画面に登場していて、ちょうど2,3日まえにテルアビブで行われたデモの事を話していた。 年末から始まったガザへの爆撃を、90%以上のイスラエル市民が支持しているという。「生き残るためにはやるしかない」「誰が占領者かということをわからせてやる」といった、恐怖を扇動するプロパガンダが、毎日まいにち、メディアに、カフェに、仕事場に、酒場に、溢れている。そんなイスラエルの状況がこの90%以上の支持を生んでいる、とヤエールは言う。

爆撃に反対するデモをしているとき、デモに参加していない周囲の人たちはヤエールたちに、中指を突き立てたてたり、裏切り者とさけぶのだそうだ。爆撃に反対する異端者は、家族のなかでも、仕事場でも、立場が悪くなるのに、そんななかでもまだデモを続けていけるのはなぜなのか、という質問がでたけど、それは日本人らしくて正直な質問だなぁと思った。

93年のオスロ合意の頃に行われた、お互いを分かり合おうというプロジェクトのうちの一つに、イスラエルとパレスチナの学生がオーストラリアで集まるというものがあって、ヤエールはそれに参加した。そのことからいまのヤエールの視点が育ってきたのだけど、その後そういう試みはなくなった。それまでは仕事を通して、また街なかでも、一緒に生きていたガザのパレスチナ人はやがてガザ市内に閉じ込められ、一般のイスラエル市民の目の前から消えてしまった。そして目の前にいないパレスチナ人は「自分たちと同じ人間」という姿から、「殺されるに値するテロリスト」という脅威になる。

今度の爆撃も、イスラエルのメディアでは、街が破壊されているシーンや人々が死んでいるような画像は報道されないと言っていた。パレスチナ人の死は、ただの数字の羅列でしかなくなる。

政治家が支持率を維持するために行っている爆撃と知りながら、そんなことのために1300人以上の人たちが死んでいく、そのことをとめることができない。その狂気を止めることができない。人間ってそんなにも無力なものなのだ、と見せつけられている。

イスラエルが国外の声を無視してこんなことができるのも、イスラエルにはアメリカがついていると多くの人が思っているからと、ヤエールはいう。だからこそ効き目があるのは、反イスラエル国際世論がもっと高まって、実際的な刑罰を含んだ国際裁判などがあることだと。

爆撃を支持するイスラエル人は90%以上になるけれど、占領を支持しているのはその半分くらいの数字だろう。それは人道的な見地からなんかではなくて、占領にはそれなりのコストがかかるし、また占領から起こる反発にも、それなりのコストを払わないといけない。そしてそれを払うのは市民自身なのだから、なんでそんなに高いコストを払ってまで占領を続けないといけないのか、という意見からだそうだ。

パレスチナ人のアメードは、ヨルダン川西岸に住んでいる、映像作家。パレスチナ人なら運動家だろう、というレッテルが嫌で、政治的なことには関心がないと言っていた。話を聞いているうちに、彼がそういうのは、おめでたく出来ているということでは決してなくて、政治にうんざりしているからだということがよくわかる。

オスロ合意のとき、日本が水資源リサイクルの技術協力や、イスラエルを観光地として開発していくというようなことに協力していたのに、日本の姿は突然に消失してしまった、いったいどうしてしまったんだろう、アメードが聞いていた。ほんと、いったいどうしてしまったんだろう。

目の前で同じパレスチナ人が包囲され爆撃され殺害されているのに、ガザ市民に届くか届かないかわからない毛布や食料を送るとか、そんなことしか自分たちができることはない、とアメードはいう。そして、こんなに多くの人が死にその血をすったこの地が、平和な地になるとあなたたちは思えるか?と。
イスラエル人もパレスチナ人も、若い人はあの地を離れて他所で生きたい人が多い。

二人とのスカイプが終わったあと、「はなれ」に集まった人たちの心は重かった。だけど、須川さんは「何か、彼らに届くようなことをやりたいね。ヤエールやアメードを巻き込んで、彼らと一緒にできることってなんだろうね」という。そうすると、重かった心が少しは軽くなる。そうや、何かできること、自分たちがアートを通してできることを考えよう、やろう、という気分になってくる。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s