冬の兵士 イラク・アフガン帰還米兵が語る戦場の真実

冬の兵士―イラク・アフガン帰還米兵が語る戦場の真実 冬の兵士―イラク・アフガン帰還米兵が語る戦場の真実
Aaron Glantz 

岩波書店 2009-08-19
売り上げランキング : 387
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

TUPで訳しました。
50数名の兵士たちが、イラクやアフガンでの体験を証言している。現場ではどんどんと有名無実化していく交戦規則だとか、どんな風にイラク人を人間だと思わないようになっていってたかとか、軍隊のなかで女性兵士がどれだけ多くレイプされて泣き寝入りしているか、とか。

読んでてつらいけれど、でもどんだけ映画で戦争をかっこよく描いていても、現実はこういうもんやろうやっぱり、というところに自分を引き戻してくれる。

いろんな人、特に戦い好きの人に読んでもらって、現実に引き戻されてほしいものです。

リブ・イン・ピースで書評がでていたので、これも必読。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s