Cheers! for goody old friendship.

突然、デニスがうちにやってきた。

彼はセント・キッズに住む大学の先生でインダストリアル・アートを教えている。もちろん自分自身でも絵を描いている。うちにもサムにくれた一枚が玄関脇にかざってある。

デニスと会うのは、私はこれがはじめて。いままで不思議なことに、私がNYを訪れているときには必ずセント・キッズからサムに電話が入るので、何度か話はしたことがあったんやけど。サムの友だちは遠方からの人も多いけど、いままで60年間、子どもがいても結婚はしなかった人が突如、身を固めたもんだから、こうやってお祝いにやってきてくれる。そして、必ず私に「You are fortunate」とか言ってくれる。いやいや、果報者です。って、もちろんサムが、やけど。

デニスは楽しい人やって、サムがご飯食べたあとのお皿を洗ってくれてるときに、どうやってサムと友だちになったかを教えてくれたけど、いたずらっぽく笑いながら「うちの妹のボーイフレンドやったわけよ」やって。んなんばっかりやし。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s