This is a Class War

法案が通ったのをうけて、NYにきていたマイケル・ムーアをつかまえてのインタビュー。マイケルは「これは階級闘争だ」といってる。このちょっと前にウィスコンシンでスピーチを行ってきただけに、ウォーカーに対する怒りあらわ、というかんじ。

彼の住んでる?ミシガンでも、知事に”緊急時”には権力を与える法案が通過した。”緊急時”には、知事が任命する人が解雇をはじめ、いろんなことに決定権を持つ。それまでの契約を無効にできるし、選挙で選ばれた市長や議員や教員組合の委員とかも解雇できる。これは町を企業に売り渡したも同然!!だと。これには学生たちも市民も怒っている、と。

エイミーにゼネストの可能性を聞かれた。可能性は大。だけど、組合が主催するわけにはいかない。Taft-Hartley Actに違反するので。だけど、学生とか一般市民として町にでて、みなで国をシャットダウンするやろう、と。(21日現在、大きなデモはあったけど、そいう動きはまだない)

こんな民主主義が無効化されることは許されない、今週の土曜日(3/12)は車でいける距離の人はみんなマディソンにいってデモするやろうと、少なくとも25万人規模のデモになる(実際には185000くらいか、マスコミでは10万人を超える、といってる)だろう。

カウチに座ってる場合じゃない! と力説。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s