ワタリガニのチゲ

久しぶりのごはんものシリーズ。

日本ではあまり見なくなったワタリガニは、こっちのコリアンやチャイナのスーパーではすごく安い値段で売っている。 ずーっと食べたかったけど、昔一回チャレンジしてものすごく生臭いチゲになってしまった苦い経験からちょっと二の足を踏んでいた。だけど、スーパーの蟹が美味しそうなんよねー。

そこでマッキに蟹のさばき方を教えてもらおうとしたけど、なかなか大変みたいなので、ググってみることに。写真の見よう見まねでなんとかさばいてみた。

ワタリガニは二はいで2ドルちょっと。安いでしょー。まだ生きてるのが普通で、うにょうにょ足を動かしてるのをハルに捕まえてもらいなんとかレジに。

ぐぐったページには、氷水にいれてしめるといいとあったけど、氷水にしばらくつけておいて、もう動かないっておもったのに、まな板のうえにもってくると再び足がうにょうにょしだす。生きてるやつのはかまをはずして、甲羅をはがす。もう決死の覚悟ですよ。「あー」とか「ぎゃー」とかいいながらなんとか4つ切りにしたものを、ダイコン、白菜、豆腐、などの鍋に放り込んで、韓国ミソとコチュジャンで味付け。

スープは濃厚な蟹の味がたっぷりでて、非常に疲れたけど、非常に美味しい一品でした!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s