Persimmon Pudding

むかし、ナビさんのお店で柿のデザートをだしてもらったことがある。材料の意外さと美味しさが強い印象を残すデザートやった。ナビさんはいま、琢磨の大将が亡くなった後、祇園琢磨で料理長に戻ったんだとか。京都に帰ったらぜひいってみたい。

柿をつかったデザートのレシピをみたので思い出した。まあ、ナビさんのデザートはぜんぜん違うものやけどね。

送信者 Idea recepe

柿のプティング

材料

熟した柿  2カップ
砂糖    2カップ
玉子    2個
バターミルク  1½ カップ
ベーキングソーダ  小さじ1
小麦粉   1½ カップ
ベーキングパウダー 小さじ1
シナモン(粉) 小さじ½
塩 一つまみ ¼ カップ
溶かしたバター 大さじ4

INSTRUCTIONS

1. オーブンを 350°(175度くらい). 柿と砂糖をよくまぜる。卵をとく。バターミルクとベーキングソーダを合わせ、柿に入れて混ぜる。

2. 小麦粉、ベーキングパウダー、シナモン、塩をよくふるい、少しずつ柿にまぜる。次に生クリームをいれ、よく混ぜる。

3. 9” X 13” の耐熱皿に溶かしたバターをぬる。残ったバターも入れる。

4. 約1時間。表面が茶色になって、真ん中あたりに爪楊枝をさして何もついてこなかったら出来上がり。お好みでホイップクリームを添えて。

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s