Fatima’s story 5/7 – HONY in Pakistan

姉が病気になって治療費が3万ルピーかかりました。父親の給料は遅れがちだったので、選択の余地がなかったんです。レンガ窯から借金をして、それを返済するまで働くことを承知しました。他の家族も同じことをしました。3カ月もあれば返済できると思っていたんです。

でも、ここを辞める話しをしにいったとき、私には9万ルピーの借りがあるというのです。信じられませんでした。私は辞めることができませんでした。まるで流砂のようなものです。奴らはレンガ1000個につき200ルピーくれます。そしてそれを全部巻き上げ、借金は膨らむ。

夜明けから夕暮れまで、週に6日働くけれど7日目に休みをとれたことはありません。今や、私の借金は90万ルピーになると言います。夢も希望もありません。

毎年、レンガ窯所有者らが市をたて、労働者を売り買いします。ちょうど10日前、私の家族全員が220万ルピーで売られました。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s