J’ouvert Pagwah Mas

City accounced today they will
・Issued an official parade permit to J’Ouvert City International
・Added over 200 light towers to the parade route
・And significantly increased the number of police officers assigned to Crown Heights, East Flatbush, and Flatbush.
it look like the parade will be official but put more under police surveillance….

市長が今日、今年のジュベイのパレードは公式行事にするとアナウンスした。去年、知事の側近がギャングの抗争に巻き込まれて撃たれて亡くなったこともあるから仕方ないにしても、ジュベイが公式行事になるのかぁ、、、道路の灯りも200基ほど増やし、警察の数も増えるんだとか。

9月の第一月曜日はレイバー・デー。ブルックリンでは、200万人が集まるといわれるウエスト・インディアン・ディ・パレードがあるけれど、ホントに面白いのはこのディ・パレードの前夜のジュベイのパグァ。

ジュベイ(J’ouvert)のパグァ(Pagwah)は前夜祭みたいなもの?で、パーティ好きなカリブ諸国の、特にサムの故郷のトリニダード・トバゴのカーニバル。陽が落ちてから昇るまで、数千人がさまざまな山車に乗ったり、大音量の音楽に合わせて踊る。色とりどりのペイントやベビーパウダーをかけあうので、朝型になると頭のてっぺんからつま先まで大変なことになってる。まあ、楽しいストリートパレードですわ。

こういうお祭りだから、ギャングの抗争も起こりやすいし、取り締りも厳しくなるのはわかるけど、こういうのを公式行事で警察の監視下でやるってなんだかなぁ、、とも思うわけです。なんだか味気ないちゅうか、、。

調べてみると、パグァというのは、もともとはヒンズー教で春に行われるホーリー祭のことのよう。悪魔祓いとか、豊作祈願とかそんなお祭りで、緑や黄色やピンクの色粉とか、水をかけあうお祭り。ジュベイのパグァもよく似てるよね。でもヒンズー教のお祭りとは、きっとカリビアンたちは聞いてびっくりかもね。

http://nypost.com/2016/07/26/jouvert-festival-gets-official-city-approval-for-first-time/

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s