How he become a fixture White ouse

PBS News Hour February 1, 2017 at 5:13 PM EST
How Steve Bannon became a fixture in the White House

ビデオはBloomberg Business WeekのJosua GreenとNew York TimesのMark LeibovichがJohn Yang とともにトランプがReice Priebusをチーフ・スタッフとして、Stephen Bannonをチーフ・ストラテジストおよびシニア・カウンセラーとして指名したことを議論している。

トランプは政治顧問の枠をこえる、国家安全保障理事会(General Security Council)の名簿にバノンの名前を追加した。

ホワイトハウスの参謀長chief of StaffのReince Priebusが命令や注目を集めることのために働くとしたら、バノンは戦争をするためにそこにいる。

ニュート・ギングリッジ元下院議長は、大統領が現状を混乱させているのをみて「バノンは知的で戦略的な爆弾を落とすbomb-throwerの役割を果たしたい。列車を時間通りに走らせるようなことはしたくない、というやつだよ」という。

バノンは、ニューヨークタイムスに、メディアは「野党」のようだといい、「黙っていろ」といった。「ハリウッド」のレポーターに、「暗闇というのはいいもんだ。ディック・チェイニー、ダース・ベイダー、サタン。それが権力だ」と言った。

バノンは古代ギリシャ、南北戦争、第二次世界大戦のような本をいつも読んでいる、a carnivore of books本の肉食獣?として知られる。

バノンは2012年に、創業者が急死したあとBreibart Newsを引き継いだ。元米海軍人でハーバードのMBA保持者。これにより、彼に「Seinfeld」の株と特許をもたらしたエンターテインメント契約で資本金を提供されたゴールドマン・サックスと投資銀行を去り、政府の汚職を探るためのインスティチュートを設立し、いくつかの自分自身の映画をつくった。その映画はサラ・ペイリンのティー・パーティ運動やロナルド・レーガンを讃えている。

Breitbartはポール・ライアンを代表するような共和党の右寄りの声となった。バノンは否定しているが、Breitbartのウェブサイトは極右の白人至上主義のプラットフォームになることを許したと批評されている。

バノンはヨーロッパの右翼の意見に近いようにみえる。自分自身を「経済的ナショナリスト」といい、国境を閉鎖することを主張してきた。我々は「完全戦争/outright war」の真っ最中にいて、「ジハード主義イスラムファシズム」と「ユダヤ・キリスト教西洋」の中間に位置するといっている。

バノンは、「トランプは、目標を達成できるように権力を得るための良い手段だと考えている」と語る。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s