Monthly Archives: July 2017

Detroit : Itinerary

7月3日から7日にかけてデトロイトにでかけた。
旅程

  • 7月3日 アムトラック。ペンステーション午後3時40分出発:トレド、翌朝5時55分着予定。実際は出発も遅れて、トレドについたのは翌朝の8時半くらい。トレドからアムトラック・バス。1時間ほどでミッドタウンのアムトラックの駅に到着。今回はちょっと贅沢してキャビンを予約、二人で565ドル80セント。二人用のシートは二段ベッドになるタイプ。部屋のなかに便器があるけど、ちょっと使いにくいよ。料金には専用のアテンダント、シャワー室利用、ディナーと朝ごはんが含まれる。
  • 宿泊はAirbnbで一泊115ドル。掃除やサービス料をいれて、3泊で421ドル。歴史保存地区のカークタウンの西側にあるロフト。隣に旧い銀行をリノベートした持ち主のリンとマイクの住まいがある。とても広くてきれいなロフト。
  • 7月4日 デトロイト美術館。
  • 7月5日 モータウンミュージアム
  • 7月6日 ミッドタウンとダウンタウン探索
  • 7月7日 American Airlineでラ・ガーディア空港着。フライト自体は1時間半くらいだけど、出発で1時間まち、到着してからゲートにでるまでの1時間半待ちで、これが長かった。料金は一人198ドル20セント、2人で396ドル40セント

 

Movie: Okja

ネットフリックスで配信された「Okja」をハルと一緒にみた。まあ、一言でいえば「友だちを食べないで」だけど、友達じゃない鶏とかは好物なの、という映画でした。最近はCG系の映画を見る機会がぐんと減ったせいもあるかもしれないけど、CG技術ってすごくなったなぁっておもった。あと、最近はやりのチョゴリをモチーフにしたドレスとか、衣装もかわいかった。

でも、一番反応したのは、オッチャ(これ、漢字をあてると玉子=タマコじゃんと1人笑い)の腹の上に眠るミジャをみて「トトロ!」、そしてたくさんのスーバー・ブタのなかからオッチャを探すミジャをみて「千と千尋!」、てな具合で、ところどころのスタジオ・ジブリへのオマージュを堪能したことかな。